腰痛の原因とは?

腰痛の原因とは?

腰痛の原因とは?

実は私、腰痛と肩凝りに一度もなったことがありません。 20代前半の時に、この話しをすると 「まだ若いから!もう少ししたら嫌でもなるよ!」 と、よく言われ、周りにいるほとんどの人は腰痛肩凝り経験者でした。 時は経ち、現在36歳。未だに腰痛肩凝りは起きません。 人間ドックで軽い側弯症と診断されたことがありますが、痛くなったことは無いし困ったこともありません。 最近では、「なんで腰痛にならないの?」 と聞かれます。 腰痛になったことが無い人は、珍しいそうです。 では、なぜ皆んな腰痛になるのに私はならないのか? 今回は、腰痛の原因について考えて見たいと思います。

腰痛の本当の原因はわからない?

1995年に発表された論文で、痛みの無い健康的な人を集めて検査したら76%に椎間板ヘルニアが見つかったそうです。 この事から、椎間板ヘルニアは腰痛の原因では無いのでは? と議論されているそうです。 私も側弯症と診断された事がありますが、腰痛になったことは一度もありません。 身体の歪みや変形があったとしても、痛くなるとは限らない。 なので、腰が痛くて病院に行って椎間板ヘルニアと言われても、それが今の痛みの原因かは、わからないと言うことです。 現に、ヘルニアや脊柱管狭窄症の手術をしても痛みが変わらないと言う方が沢山いらっしゃいます。 もちろん、手術で痛みから解放された方もいらっしゃいます。 なので、現時点の結論から言うと

わからない!

が正解なのかも知れません。 ちょっと無責任な答えになってしまいましたが、これが真実だと思います。 では、腰痛の人はどうすれば良いのか? 私が運営しているトレーニングジムでは、ダイエット目的の方がほとんどですが、腰痛持ちの方が非常に多いです。 腰痛を治すことは目的では無いし、お客様も期待はしていないと思います。 治療院では無いので。 しかし、運動をしていると気がついたら楽になっていたと言う方が多いです。 腰痛の原因は、分かりませんが、硬くなった筋肉を緩めるて身体の正しい使い方を身につけると痛みから解放される事があります。 次回、普段行っている運動をご紹介したいと思います。

私がこの記事を書いたよ!

五十川 和之

鍼灸師 パーソナルトレーナー。大手スポーツクラブと治療院で約10年の経験を積みパーソナルトレーニングジムを開業。常に身体の仕組みを勉強し独自の運動指導を展開しています。また、趣味でマスターズ陸上に挑戦。

トップへ